心理、カウンセリング、セミナー、神戸、大阪、天命、自己肯定、ビジネス、人間関係、自己改革、パートナーシップ、潜在意識書き換え、Person's link(パーソンズリンク)

   

推薦の声・参加者の声

桑名を推薦してくださる方、過去の参加者の生の声を紹介しています。

株式会社インペリアル・サポート 神尾 えいじ様

「何をするのか」のではなく「どうあるのか」という、姿勢がいかに大切なのかを教えて頂きました。
その根本的な教えは、私がコーチとして活動する上での礎になっています。



私は、桑名さんの笑顔を引かれて体験講座に参加したのですが、全く知らなかった心の世界に一瞬で導いてくれました。
講座を受ける前は、正直なところ「カウンセラーって何をするんだろう?」と疑問に思ったのですが、講座での桑名さんを見ているだけで「何をするのか」のではなく「どうあるのか」という、姿勢がいかに大切なのかを教えて頂きました。
その根本的な教えは、私がコーチとして活動する上での礎になっています。
また桑名さんの意外な良い点は、豊富な読書量です。
講座中に推薦してくれる図書は、勉強になるものばかりで、私は今でも多くの方に進めています。
桑名さんは・・・ 決して先生と呼ばれないようにしています。
絶対に裏切らないという気持ちで接してくれています。
そして、いつも仲間で在り続けてくれています。
そんな桑名さんの心に一度でも触れることが出来たら、じわ~っと体験が出来ますよ。
こんなにも等身大でいてくれる相談相手がいつもそばにいたら、きっと楽だろうな・・・といつも感じています。


T・S(30代・男性)

●なぜ好きなことや天職といわれるものが見つからないのか、なぜ苦しいことばかり起きるのか、を論理的にわかりやすく説明していただきました。

自分の心が変わると、不思議なことに現実もそれに合わせて変わってきたように思います。苦手な上司が異動したり、素敵なお客様や仲間に出会えたり。。。



桑名さんと出会う以前は、仕事やお金、健康や家族のこと、そして人間関係など様々な強い不満、不安があり、今振り返ってもとてもツラい日々でした。

特に仕事においては、全くやりがいを見いだすことができず、毎日会社に行くことが苦痛でたまりませんでした。いつもイライラしており、人にきつくあたってしまうことも多く、その度に自己嫌悪に陥っていました。身体は重く、思考も働かず本当に疲弊しきっていました。

当時その原因は、「好きなことをしていないから」だと思っていました。だから、エネルギッシュに働くことができず、全てが悪循環になり、ツラい日々を生きているのだと思っていました。

ただ、自分の好きなことが分からず、会社を辞めようにも次に何をしていいのか分からなかったので、好きなことを見つける為のセミナーを受講するようになりました。

いくつか何度か参加しましたが、結局よくわからず、仕事も生活も変わらず、苦しいままでした。

そんな状況の中で、たまたま知人の紹介で桑名さんに出会いました。
初めてお話しした時に、なぜ好きなことや天職といわれるものが見つからないのか、なぜ苦しいことばかり起きるのか、を論理的にわかりやすく説明していただきました。
たくさんの本を読んだりや他のセミナーを受講しても分からなかったことがクリアになり、本当に苦しんできましたが、そこで希望を見い出すことが出来ました。

その後は桑名さんのセミナーに参加するようになり、お話を聞いて、桑名さんのサポートを受けながらワークを継続することで、少しずつ自分自身が変わっていきました。

一番大きく変わったのは、自分のことを許せるようになったことです。過去の私は望まないことが起きる度に、人を責め、そして自分を責めていましたが、思い通りにいかない自分を許し、認められるようになっていき、そしてそれに伴って他人も許せるようになりました。

だんだんと腹をたてることも少なくなり、人と接することを楽しめるようになりました。そして過去が嘘のように身体も楽になり、本来の自分らしさを取り戻していったように思います。


本当に仕事が嫌で嫌でたまりませんでしたが、結局転職することなく、今も同じ会社で同じ仕事をしていますが、桑名さんのセミナーを経て、楽しさや喜びを感じることが圧倒的に増えました。もちろん全てが満足とは言えませんが、確実に幸せな人生、自分らしい人生を生きているという実感があります。

自分の心が変わると、不思議なことに現実もそれに合わせて変わってきたように思います。苦手な上司が異動したり、素敵なお客様や仲間に出会えたり。。。

今でも本当に何がしたいのか、天職が何なのかはよく分かりません。ただ、確実に幸せになっている自分がいます。そんな自分だから思うことは、苦しみから抜け出し、幸せになることに特別な条件は無いということです。

「自分を愛し、ゆるすこと」
ただこれだけで人生は変わります。必要なのは、能力やお金などではなく、まずこのことだと桑名さんから学びました。
桑名さんと出会えて本当によかったです。


N・C(30代・女性)

●桑名さんは、私の感情を認めながら、振り回される事なく、常に同じスタンスで、側で見守り、根気良くアドバイスをし続けてくれました。

●大好きな人に出会い、罪悪感なく結婚する事ができました。

●桑名さんと出会わなければ、今頃どうなっていたか分かりませんが、確実に今の幸せは感じられてなかったと思います。



私は、桑名さんとの出会いで、人生が変わったと思っている沢山の人の中の一人です。

桑名さんの講座生だった当時の私は、好きな仕事をして収入もあり、趣味や遊びも好きに楽しんでおり、彼氏も出来たり出来なかったりで、特に人生につまづいているという思いはありませんでした。
なので最初は、この講座で心理学やカウンセリングを勉強して、職場の困った人への理解や、対応のヒントになればと軽い気持ちで参加しました。

そして、困った相手への対応のために受けた講座で、とことん自分自身と向き合う事になっていきます。

なぜ、好きな仕事なのにこんなにしんどいのか。
なぜ、職場で苦手な人に苦しめられるのか。
なぜ、彼氏ができても上手くいかないのか。
なぜ、結婚願望がないのか。
なぜ、がんばっても上手くいかないのか。

全て、自分に原因がありました。
相手ではない。
最初はそれを認めたくなくて、私は悪くないもん!と思っていましたが、確かに私は悪くはなかったんです。
良くなかったのは、「なかった事にしよう」と、子どもの頃から感じてきた自分の感情に、長い長い間、蓋をして、無視してきたこと。
私は家族関係の中で、そうした方が生きやすかったのでそうしてきたのですが、その事に気付いていませんでした。

私の父親は、すごく感情的でわがままで暴力的な人で、子どもの私はいつ父親が怒り出すかビクビクし、常に父親の顔色をうかがって暮らしてきました。
父親は私が泣いたりぐずぐずすると怒って怒鳴ったり、叩いたりするので、絶対に泣かず、強い自分でいるようにしました。
母親はとても優しいけれど繊細な人で、こんな父親と結婚した為に不幸になっていると、幼心にとてもかわいそうに思ってきました。

当然父親と母親の関係も良くなく、家庭は全く安心してくつろげる場所ではありませんでした。
「私がお母さんを幸せにしなくっちゃ。」 「私がしっかりしないと、うちの家庭は崩壊する。」
そう思って生きてきました。

でも、やっぱりしっかりできなくて、上手くできなくて、そんな自分を責めて、そんな事を繰り返すうちに、私は人前では絶対泣かない、やるといったらやり遂げる、女である事に甘えるなんてとんでもない!という、超自分に厳しい人になっていました。

元々の性格はぐうたらで呑気なので、今思えばそんな生き方無理に決まってるのですが、当時の私はそれを「成長」という言葉にすりかえ、自分を納得させていました。
そして相変わらず、出来ない自分、足りてない自分を責め、焦り、苦しみ、もがいていました。
私は、幼い頃から人の顔色をうかがい、父母を繋ぐ役割を自分に課してきたため、ある程度の社交性もあり、表面上は家庭も人間関係も上手くいっているように周りからは見えていたようです。

何より私自身、私が大人になるにつれ、上手くいっていると思っていました。

でもほんとは、父親から虐待されてた。
そんな父親を許せなかった。
そして、そんな弱い自分、情けない自分を許せなかった。
がんばっても、家族を幸せにできない自分を許せなかった。
自分で自分に価値を感じられないから、職場で、仕事で評価されようと必死だった。
職場や仕事の評価イコール、私自身の評価だった。
社会で評価されるために、いい人にならなくちゃ。
こうあらねば。
これはだめ。
そんなルールも沢山持っていた。
自分が楽しい事をしたり、幸せをかんじると、私だけ。。。と思い、常に罪悪感がつきまとっていた。
自分の不足感を彼氏に埋めてもらおうとしていた。
だから、自分がこうあって欲しいという枠に相手を押し込めようとしていた。
結婚したくないのは、自分の家庭が不幸だから、結婚に不安があるからじゃない。
仕事と両立する自信がないからじゃない。
家族を幸せにできないのに、自分が結婚して家族を持ち、幸せになることに罪悪感があった。
私自身が自分を罰し、自分が幸せになることを、ゆるしていなかった。
自分の事を大切にできてなかった。
愛せていなかった。

桑名さんの講座で学び、この驚愕の事実を知るまでに、様々な葛藤がありました。

まず、そんな自分を認めたくない。 いったん認めると、今まで押し込めていた様々な感情が怒涛のように押し寄せてくる。
その波にのまれ、身動き取れなくなるくらいしんどくなる。
何でこんなしんどい思いせないかんのやと、自分の人生を生きるのが心底嫌になる。
父親を殺したくなり、死んでしまいたくなる。消えたくなる。
自分で受け止めきれない、どんな情けない自分も、どんな弱い自分も、どんな嫌いな自分も、桑名さんには見せられました。

桑名さんは、私の感情を認めながら、振り回される事なく、常に同じスタンスで、側で見守り、根気良くアドバイスをし続けてくれました。
それでも、いいんだと。 私の素晴らしさには関係はない。 ゆるせなくていい。
ゆるさなくていい。
その、ゆるせない自分を、ゆるしてあげてね。
桑名さんは、そう伝え続けてくれました。

時間はかかりましたが、そうこうしてもがき苦しみながら進んでいくうちに、私自身変化していくのが分かりました。
できない事を、無理にがんばらなくてもいいんや。と思い始めてから、仕事で評価されるようになってきました。

弱い自分や、情けない自分を人に見せられるようになり、周りの人からますます好かれたり、応援されるようになりました。

人前で泣くのがあんなに嫌やったのに、さほど抵抗なくなりました。

人前で泣いても、責めらることはなくなりました。
職場での評価が、私自身の評価とイコールではなくなりました。
命綱だと思ってた仕事なのに、辞めても大丈夫だと思えました。

大好きな人に出会い、罪悪感なく結婚する事ができました。

今でも時々、罪悪感が出てきます。
感情を無視しようとしたり、自分が嫌いになる時もあります。
そんな時、桑名さんに教えてもらった沢山の事を思い出しています。

桑名さんと出会わなければ、桑名さんの講座で学ばなければ、今の私はありませんでした。

日々、幸せを感じられる私。 自分や周りの人の事を、とても大切に思える私。
両親や家族、周りの人から愛されている事を実感している私。
穏やかで、無理のない私。
とても無理だと思ってたし、何だか恥ずかしくもあり、ずっとなかったことにしてたけど。 ほんとは温かい家庭を作るのが夢だった私を思い出し、それを実現しようとしている私。
そんな私。
桑名さんと出会わなければ、今頃どうなっていたか分かりませんが、確実に今の幸せは感じられてなかったと思います。

文章にしてしまうと短いですが、ここまで人の人生に気づきをもたらし、自身と向き合う事を根気良くサポートし、自身で幸せを感じられるように導いていく事は、並大抵の事ではないと思います。

幸せになる道はこっちですよ!こうすれば幸せになりますよ!とは、桑名さんは言わない。
講座生一人一人の持っている可能性を心から信じて、自身で気付き、輝けるように、支えてくれる。

ユーモアたっぷりに、時に大笑いし、時に厳しく、みんなを導いてくれた桑名さん。

自分と向き合うのはすごくしんどかったけど、逃げずにがんばれたのは、桑名さんがいてくれたから。
桑名さんが、私自身の素晴らしさを感じさせてくれたから。

それに、共に苦しんだ講座生とは、数回しか会ってないのに、今では心ゆるしあえる大切な仲間になりました。
一人では、がんばれなかったと思います。

桑名さんは私にとってゆるしの師匠であり、大切な仲間です。
一生ものの宝物を、持たせてもらいました。
これからも、ずっと大切にして、幸せを感じながら生きていきたいと思います。

桑名さん、本当にありがとうございます。


T・M(30代・女性)

今は、本当に自分の力と相手の力を信じているので、何があっても大丈夫っていう根拠のない自信が持ててきています。



20代後半、結婚相手はいない。
看護師の仕事はしんどい。

「私、このままでいいんだろうか。何か変わりたい」

と思って、色々なセミナーや勉強会、ヒーリングなどを受けまくっていました。

セミナー等を受けて前向きになれたし、感謝の気持ちは大きくなったし、人脈も拡がりました。
けど、どこか心の中に違和感を感じていたり、また周りの素晴らしい人達と自分を比べてしまって苦しい時がありました。

そんな時に出会ったのが桑名さんでした。

桑名さんは、私のその違和感は大切だと言って下さり、周りの意見よりも自分自身を信じたらいいこと、自分の魂が感じていることを何よりも大切にしたらいいと言って下さいました。

めっちゃ救われた気持ちになりました。
その後も壁にぶっかったり、自分の芯がぶれたりすると、色んな角度から『自分を信じる 』ということを気づかせて下さり、初めて講座を受けた1年半前に比べると、自分の芯が太くなってきているように感じます。

私は看護師という仕事柄、命を預かっているので“きちんとしなければいけない”っていう気持ちが大きくて、責任やプレッシャーから逃げ出したいと思うことがしばしばでした。
だからもっと楽に仕事ができるのではないか…と転職も何回かしました。

でも、いつも同じ所で壁にぶち当たるのです。

ミッション合宿、ゆるしのレッスンを受け、様々な気づきを得て、今は、本当に自分の力と相手の力を信じているので、何があっても大丈夫っていう根拠のない自信が持ててきています。

桑名さんと出会えたお陰です。 そして、今、現在、プレジャーステージのセッションを受けています。
これは私の意見ですが、学んだことは習慣になるまでしないとなかなか変われないと思うので、1人では誘惑に負けたりして出来ない人にはめっちゃお薦めです。

思考に負けない強い自分になるのが目標です。


M・R(50代・女性)

●講座が終わって、待望の彼氏が出来ました! そして一番変わったのは、母親との関係でしょう!

●桑名さんの講座は受講したら終わりではなく、一生ものだと思います。少しずつ少しずつ気付かないくらい少しずつ変わっていってます。



40歳台も後半になり、このままでいいのか?
いいわけはない。
でもどうしたらいいのか?私にはわかりませんでした。 当時カウンセリングとかは、かなり精神的に病んでいる人が行くところ。
コーチング等は言葉すら知りませんでした。
なんだかよくわからないながらも、色々セミナーや体験講座等も行ってみました。
でもなんだかよくわからないままでした。

その時は偶然だと思ってましたが、桑名さんのアファメーション講座に参加したことが、桑名さんとの出会いでした。
今から思えば必然だったのですね!

そこで講座の内容は私には難しかったのですが、桑名正典と言う人はもしかしたら私に変わるチャンスをくれる人かも知れないとだけ気付きました。
そして『ゆるしのレッスン』との出会いでした。
自分のことって自分が一番わかってなかったことにも気付きました。
自分基準ではなく、世間基準で生きているので当然しんどい毎日でした。
ひとつづつ鎖を外していく感じで進んいきました。

そして講座が終わって、待望の彼氏が出来ました!
そして一番変わったのは、母親との関係でしょう!

講座が終わってすぐに変わったのではなく、徐々にですがようやく「母の有り難み」がわかりました。
これは私にとってはすごいことなんです。
普通の事だと思われる方がほとんどだと思いますが…
早く死んだらいいのにと思ってましたから…

そして桑名さんの講座は受講したら終わりではなく、一生ものだと思います。
少しずつ少しずつ気付かないくらい少しずつ変わっていってます。
とは言え私は3回も受講しました!

もし今、このままでいいのか疑問を感じているのなら、変わりたい、変えたい現実があるのなら、いいきっかけになると思います。


G・T(30代・女性)

新年度から新たな仕事も増えたと同時にプライベートでのパートナーとも出会い、現在充実した日々を送っています。



私は、20歳代はサラリーマンとして2か所の会社で働き、30歳の時にフリーの管理栄養士として働きだしました。
当時はまだフリーで働く人は少ない時代でした。
フリーで働きだしたときは、何の心配も感じず、ただ会社に縛られることなく自由に働けることが私に向いていると感じていてワクワクしていました。

仕事を辞めた時は、知り合いに紹介していただいた学校の非常勤の仕事が少しあるだけでした。それだけでは生活は出来ないので他の仕事を探すとたまたま病院の仕事が見つかり働きだしました。
この仕事を辞めた時は、仕事が見つかる保証もなかったのですが、不思議と不安はありませんでした。

それから、学校の仕事と病院の仕事と掛け持ちで働き続けてきました。
また、学校の仕事をしていると知り合いから仕事を紹介されどんどん仕事が増え、朝から夜まで働く日々が数年続きました。もちろん、週末は学校の授業の準備で潰れるという仕事漬けの日々でした。

そんな生活をしていると、お歳も良い年になり、周りや親から結婚は?というプレッシャーが押し寄せてきました。
20代のころから、結婚は早い方ではないとは思っていましたが、30代半ばに近づきさすがに出会いがないのに焦り始めました。

そこで、婚活パーティーやお見合いなどに1年ぐらい参加してみたのですが、どれもこれもうまくいかず、凹む日々。
自分を殺し、どうしたらいいか分からない日々が続きました。
そこで、婚活パーティーなどは、止め人の紹介にと移ったのですがこれもうまくいかず凹む日々でした。

仕事も忙しく疲れてきていたので、ある程度の経験を積んだ病院を辞め、学校のみしていたのですが、学校の非常勤講師の仕事は生活のためと割り切り、自分の感情を抑えて淡々と仕事をしていました。
病院で働いていたときは、自分の知識が患者さんのためになっているのと患者さんとの交流をとても楽しんでいたのですが、病院を辞め学校だけになると本当に役に立っているのか?生徒との距離もそれほど近い訳ではないので、生活の中に楽しさがなく、それが1年以上つづき、仕事もしんどく、プライベートも上手くいかず、悶々凹んでいる時に桑名さんに出会いました。

桑名さんの講座に参加して、ワークの中で感情を感じてみる、自分のよいところを友達に聴いてみるなどをして少しずつ失っていた自分を取り戻しました。

そして、私が桑名さんの講座で一番気づいたことは、2か月目のアファメーションの言葉で「私自身が、自分のことを認めていなかった、自分のことを好きでなかった」ということに気づきました。
今までたくさんの方に褒められたり、評価されたりしてきましたが、謙遜の意味も含めて「そんなことないです。」という言葉をたくさん使って褒められた言葉を受け取ってきませんでした。
それから、素直にたくさんの褒め言葉や評価を受け取るように心掛けたら、少しずつ自分に自信を取り戻しました。

それと同時に、ずっと結婚という言葉を頭の片隅に置きながら友達付き合いもしていたので、それ自体も一度頭から離し自分の人生をもっと楽しもうと開き直るきっかけをつくってくれたのも桑名さんの講座がきっかけです。

また、講座を受けながら「自分らしさってどんな自分なんだ??」って考えても分からなかったのですが、桑名さんの講座の後のメルマガやFacebookなどでの言葉が気づく事が多々あり、一番大きな気づきはフリーで仕事を始めた時点で私らしく仕事をしているのだって再確認したことです。
そして、学校の仕事も自分から楽しもうと心がけたら、日々の生活が楽しく変化していきました。

そんなことをしていたら、新年度から新たな仕事も増えたと同時にプライベートでのパートナーとも出会い、現在充実した日々を送っています。
桑名さんが講座の中で言われていた言葉を感じながら、日々たくさんのギフトをパートナーから受け取り、交流を楽しんでいます(笑)

仕事ばかりをしていた私が、仕事に関しては自信ありましたが、プライベートに関してはまったく自信のない私でしたが、現在は楽しく遊んでいるのがとっても不思議なぐらいです。
良いことも悪いことも全ての経験が、私にとって必要なことで、それを乗り越えたからこそ、桑名さんがおっしゃるステージが上がった。
だから、パートナーとも出会えたのだと思います。

桑名さんからは、上昇するきっかけや体験、気づきを沢山いただきました。ありがとうございます。


めぐめぐ(40代・女性)

●私は「叱られる」という恐怖感なく 徐々に「ホントの気持ち」を外に出せるようになりました。

●30秒や1分しか話してなくても、1時間かけても3時間かけてもいいよくらいのスタンスで来てくれるおかげで、
ほんとに、自分を大切にしてもらえてる気がする、と、とてもありがたいなぁと思うし、生きてるって悪くないなぁと思うのです。



こんにちは、めぐめぐです。
初めて桑名さんにあってから早3年。
でも、まだたったの3年なんて、信じられない気がする。
それくらい、桑名さんは、生きることをラクに、そして楽しくしてくれました。

私は何もガマンなんてしていない。
欲しいものがあるけど見て見ないふり。
今の私がうまくいかないのは全部自分の努力が足りないから。

あれさえあれば、これさえできれば、・・・

そう言って外付けの努力をしようとしていた私でしたが、

「にこっ☆」

と白い歯で笑う桑名さんの前で、もう、嘘もつけず。(笑)

わたしは受けることはないだろうと思いながら向かった養成講座体験1dayセミナーで、なんだかどうしても心惹かれて向った本講座。

桑名さんの講座でうけたクリーニングで、
私は自分の心がどれだけ真っ黒で、悲しみに暮れていたのか、
傷ついていたのか、
怒っていたのか、
ようやくわかりました。

何があっても悲しみを感じない、強い人間になりたかったし、
ちょっとやそっとじゃ傷つかない、鉄の女でいたかったのに、
ありがたいことに撃沈。(笑)
素直さへ、一歩踏み出すことができました。

隕石のように重い心のよろいを、カメか!というくらいのスピードでとろとろと外す私を、桑名さんは、苛立つ様子も見せず、「大丈夫、大丈夫」と、いい感じに放置してくれて、おかげで私は「叱られる」という恐怖感なく 徐々に「ホントの気持ち」を外に出せるようになりました。

何よりも、怒りがなくなっていった!!

いつも誰かや何かに沸々と怒っていた私ですが、
自分がクリアになっていくのと比例して、怒りがなくなっていった。
今では、怒りをもちこすなんてことは、もう皆無。
ほんと、おおらかになったと思います、自己評価だけど♡

桑名さんだったから、
桑名さんが穏やかだったから、
桑名さんが笑ってくれてたから、
桑名さんの説明があまりにわかりやすかったから、
桑名さんがのびのびやらせてくれたから、
桑名さんが一緒に飲んでくれたから、
そして、桑名さんのところに集まるみんなは、心根の優しい、あったかい人ばっかりだったから、
そしてそして、愛のカタマリの才女がアシスタントでいてくれたから、

わたしはこんなにラクになったと思う。

桑名さん、ありがとう。

・・・・・・・・・・

桑名さんの誠実さや育ちの良さ、頭の良さ、
そして何より、人を好きで、大切にしたいと思ってくれるところが、
ひとりひとりに、「時間がかかったっていいよ」とアプローチしてくれるところ、
なんていうか、30秒や1分しか話してなくても、1時間かけても3時間かけてもいいよくらいのスタンスで来てくれるおかげで、
ほんとに、自分を大切にしてもらえてる気がする、と、とてもありがたいなぁと思うし、生きてるって悪くないなぁと思うのです。

こう、なんというか、飢餓感みたいのがまるでなくて、
仏様っぽいよね、桑名さん♪

頭がよくて、運動神経もよくて、お酒も好きで、アウトドアも好きで、それでいて安心感があるって、すごいことだと思います。
産まれついてのカウンセラーだと思う・・・♪

・・・・・・・・・・・・・・・

桑名さんの講座、無理をいっぱいきいてくれて、受講させてくれて、ありがとうございました。
ほんとうに、感謝してます。


N・I(40代・男性)

アファメーションやワーク、桑名さんのサポートにより自分に自信をもてる様に変わっていくことが感じとることができました。

●それからは仕事においても今までとは違い、お客様や他の部署の方々と触れ合う仕事に変わり、徐々にやりがいを感じる様になりました。


懇親会ではまた違った桑名さんを見ることができ、一人の友人として接してもらえるのがとても嬉しい限りです。懇親会の中でも時々ワークがあります。



初めて桑名さんにお会いしたのは4年前だったと思います。
友人に桑名さんを紹介してもらい、それからメルマガに申込していました。
当時はメルマガを読む程度で講座に受けるとか考えてはいませんでした。

3年ほど前だったと思いますが突如、将来への不安を感じ、仕事へのやりがいも感じなくなり、段々辛くなってきました。
自分が何をしたいのかも分からず、考えれば考えるほど自己嫌悪に陥りました。
その時たまたまメルマガで体験講座のことを知り、何かのきっかけになればと思い参加させて頂くことにしました。
その体験講座では、ネガティブをポジティブに変えるのではなく、ネガティブな部分も自分自身だからそのことを認め受け入れることを桑名さんから教わりました。
それから更に深く学んでみたいと考え、養成講座にも参加することにしました。

養成講座ではいろんな話を聞くことができ、アファメーションやワーク、桑名さんのサポートにより自分に自信をもてる様に変わっていくことが感じとることができました。
特にアファメーションでは自己否定している自分に気づき苦しくなってきたこともありましたが、続けることにより自分を信じることに導いてもらうことができました。

あと桑名さんの講座ではいくつか図書を推薦してくれます。
どれも勉強になるものばかりでしたので、それまでほとんど読書をしたことがなかった私でも今では読書が好きになり、日々いろんな本を読む様になりました。

それからは時間がある限り、セミナーや講演会、懇親会、イベントなどがあれば参加させて頂いたりしています。
懇親会ではまた違った桑名さんを見ることができ、一人の友人として接してもらえるのがとても嬉しい限りです。
懇親会の中でも時々ワークがあります。
その中で特に印象に残っていることは、「分かち合い」と「自分が生かされている」という内容です。
人はみんな周りの人に支えてもらい生かされているのだから、そのことを受け取って他の人に分かち合うことが大切であるということです。
私自信このことを聞いてから、仕事でもプライベートでも分かち合うことを大切にしています。

それからは仕事においても今までとは違い、お客様や他の部署の方々と触れ合う仕事に変わり、徐々にやりがいを感じる様になりました。
でもまだ自分が本当に何をしたいのかは分かっていませんが、苦しい思いはすることはなく、幸せを感じながら過ごしています。(周りの人に支えてもらっていますので。)
桑名さんの講座に参加したことは今後の人生において本当に良かったです。
私と同じ様な悩みで苦しんでいる人にはぜひ桑名さんの講座はお勧めします。
桑名さん有難うございます。これからもよろしくお願いします。


K・M(30代・女性)

40歳代を目前に、あきらめかけていた新しい命を授かることができた

●大きな、魂の目的のようなものに触れたかったら、まずは桑名さんの講座のドアを叩いてみてください。この分野をここまでうまく第三者に伝えられる人、きっかけを作れる人にはそうそう出会えないと思います。



幼少期からなぜ私に?という相談や、ずっと「人」に関わる仕事をしてきました。
また、難病の家族や心身のバランスを崩しながらも健気に向き合っている人たちの本当に力になりたい、できることはすべてすると思いながら生きてきました。
私なりに頑張ってあがきながらきたのですが、年々、複雑かつ深刻度合を増すというか、今思えばとても気負っていたと思います。
ほぼ必要に迫られて、カウンセリングを学ぶ中で、最後にたどり着いたのは桑名さんの養成講座でした。

とても緊張が強いタイプなので、桑名さんの素敵なゆるさと、それとなく距離を尊重してくるところはとても助かりました。
連続講座で終始行きたい!と一度も欠席しなかったのははじめてです。

また、私は理論や言葉(ずっと突き詰めていくとそこにある姿勢や想いのようなもの)をとても大切にしています。
桑名さんの言語化や理論の組み立ては秀逸です。
隅々まで、その時の桑名さんを大盤振る舞いに反映させた話や共有フリーのレジュメを何度活用させていただいたかわかりません。

受講中は、正直自分以外の誰かに向けて捉えるばかりで、本当の意味で自身の内側を感じてあげたりすることはできていませんでした。
それでも、時間をかけて種は根付き、本流に向けて確実に進行するというか、何より現実のギフト(おためしごと)がドンドン起こるのです。

それまでもそれなりにしあわせでした。
でも、大きなシフトを遂げないといけないのか、数々の現実につらくて死にかけました(笑) が、委ね、受け取り続けました。
その結果、「こうなったらいい」という遠い理想がすぐさま現実に現れてくるようになりました。

仕事が変わり、本当にやりたいことに向かい 住む場所も変わり、 人間関係も変わり、 関わる人をや場所をまったく変えずに、状況が様変わり。
今の自分にふさわしいものがもたらされるということをつかみかけてきたように思います。

そして!40歳代を目前に、あきらめかけていた新しい命を授かることができたのは女性として何より喜びです。
でも、もともとそこにあったよろこびから離れていたのは何より私自身、 ずっと完全なるものを否定し、身勝手に嘆いて求めてきたんだと思います。
すべてそこにあった。
自らの内なる子宮で命が育まれている神秘、そしてずっとそうやって命がつながれている 事実に心強く感動しきり。
今後がもっと楽しみです。

頭であれこれ考えようが、我を張ってみようがそんなもの小さく、さほど影響しないのですね。
そういう大きな、魂の目的のようなものに触れたかったら、まずは桑名さんの講座のドアを叩いてみてください。
この分野をここまでうまく第三者に伝えられる人、きっかけを作れる人にはそうそう出会えないと思います。
あとは自身でここぞという時に覚悟をきめて、その時その時に向かうだけです。

桑名さんは私にとってどんな時も助け合うかけがえのない友達のひとりです。
受講するといった感覚ではなく、人生を共にするといった感じで互いに通じ合っていただけたら、とても素敵なことが起こります。


親の期待に応える経営から自分が望む経営へ
2代目、3代目経営者のための【経営心理コンサルタント】男澤 孝悦さま

レッスンをはじめて、10日後に大震災が起こりました。さすがに震災当日は日記をつけなかったのですが、次の日からろうそくの灯で日記をつけ続けました。毎日の振り返りが心の整理と明日への力になりました。

●その学びを会社経営や親子関係の改善にも活用し成果を上げることができ、現在では家業のファミリーファッション店をしながら2代目、3代目経営者のための経営心理コンサルタントとして活動しております。



結婚15年目、東日本大震災の一か月前、妻が突然、総合失調症になり「死にたい」と言ったきり実家に引きこもりました。
「娘がこのようになったのは、あなたのせいだ。もう100%信用できない。もう二度と家には来ないでくれ」
妻とは会うことも、話をすることもできなくなりました。

その当時は妻が病気になっていることもわからず、私は、もうどうしてよいのか?わかりません。
仙台のカウンセラーや精神科の病院を調べてもどこに行って相談してよいのかもわからず途方にくれてしまいました。

そんなとき、経営塾でお世話になった桑名さんからのメルマガを読んで一度相談してみようと思い立ちすぐに大阪に伺いました。

「奥様の状況を変えることはできません。でもあなたをカウンセリングすることはできます。その結果として奥様の状況は変化するかもしれません」
というお話をいただきました。
桑名さんの人を包み込むようなお人柄と私の困難な状況を親身に聞いていただく姿勢に心が安らぎレッスンを受けさせていただくことをお願いしました。

レッスンでの私の一番の学びは、思考と感情についてです。
その時は、喜怒哀楽を感じることはあっても、それ以上のことに気をつけてみることはしていませんでした。
たとえば自分がイライラして腹を立てたとき、相手のことを許せないヤツだと責めることだけに意識がいっていました。
自分は怒っているという感情が起きていることには全然気づいていませんでした。
レッスンでは、日常生活での怒り、怖い、悲しい、楽しいなどの感情に気づいて、感じきることの大切さを教えていただきました。
三回のレッスンでは心の仕組みについて色々教えていただきましたが自分にとってはこのことが一番の課題だったようです。

毎日その日の出来事、感じたこと、気づいたこと、感謝することなどを日記につけること、自分バージョンに作っていただいたアファメーションを朝昼晩に唱えることを習慣化していきました。

自分が何を考え、感じているのか?心の動きを意識することは、自分が何を大切にしているのかを知るための土台になる作業となりました。

レッスンをはじめて、10日後に大震災が起こりました。さすがに震災当日は日記をつけなかったのですが、次の日からろうそくの灯で日記をつけ続けました。毎日の振り返りが心の整理と明日への力になりました。

レッスンを三か月間やり続けることによって自分の好き嫌い、快不快、~~しなければいけない。~~するべき。思い込みや思考の癖、価値観などの自分の本心を知ることができ、自分軸を形成することができました。物事を判断するときにはそのことを基準にできるのでとてもシンプルに生きられるようになりました。

さらに、その学びを会社経営や親子関係の改善にも活用し成果を上げることができ、現在では家業のファミリーファッション店をしながら2代目、3代目経営者のための経営心理コンサルタントとして活動しております。

ゆるしのレッスンにより、人生を大きくシフトすることができました。

桑名さんのメッセージに関心のある方は、もうすでに人生をシフトするための準備に入っていると思います。この3か月間、桑名さんとがっつり取り組まれ人生のシフトを確実なものにしていただきたいと願っております。