ゆるしアカデミー

ゆるしアカデミー

ネガティブな自分の扱い方を学び、ポジティブな成果を得る
ゆるしアカデミー】

 

あなたが本当にもっている能力・可能性を発揮する
あなたが本当に実現したいことを実現する

そのためには

■あなたの中の「ネガティブな自分」の扱い方
■あなたが持っている可能性を知る
■素晴らしい自分を表現する

を習得、実践することが必要です。

 

あなたは本当はこんなものではない!
どんな人も“本当は持っている能力”を開花・発揮できていない・・・

あなたの能力の開花・発揮を妨げているある行動とは・・・

あなたにはたくさんの才能、能力、可能性があります。

あなたは本当はこんなものではないし、
あなたの人生もこんなものではありません。

しかし、多くの人がそれを開花させていません。

能力の開花を止めているのは他ならぬあなた自身です。

具体的に言うと、
次のようなことをすることで、
あなたはあなたの能力の開花・発揮を止めています。

■自分のどこかを克服しようとする
■自分の中のダメな部分を変えようとする
■素晴らしくなろうとする
■価値ある自分になろうとする

こういったことがあなたの能力の開花・発揮を止めます・・・

でも、これを言うと、ほとんどの人が

「それって素晴らしいことじゃないんですか?」
「そうするって当たり前なんじゃないですか?」

という反応をされます。

そう、

素晴らしいと思ってやっていること、当たり前にやっていることが、
自分が能力を発揮することを妨げている

ものです。

なぜそれらの行動が能力の開花を妨げるのか?

ではなぜ

■自分のどこかを克服しようとする
■自分の中のダメな部分を変えようとする
■素晴らしくなろうとする
■価値ある自分になろうとする

というものが自分の能力を発揮することを妨げるのでしょうか・・・?

それには、
そういった行動をするときの根底にあるメンタルが関係しています。

それらの行動の根底にあるメンタルは何かというと・・・

■自分のどこかを克服しようとする ⇒ そこを克服できないと自分はダメと思っている
■自分の中のダメな部分を変えようとする ⇒ ダメな部分を変えないとダメと思っている
■素晴らしくなろうとする ⇒ 今の自分が素晴らしくないと思っている
■価値ある自分になろうとする ⇒ 今の自分は価値が足りていないと思っている

この根底にあるメンタル
あなたに現実をそのように見せるようになります。

「そこを克服できないと自分はダメ」と思っていると、
そこを克服できるまで「自分はダメ」となり、
現実的にも「自分はダメと思えるような現実」が見え続けます。

同様に「ダメな部分を変えないとダメ」と思っていると、
そのダメを変えられるまで「自分はダメ」となり、
現実的にも「自分はダメと思えるような現実」が見え続けますし、

「今の自分が素晴らしくない」と思っていると、
現実的にも「今の自分が素晴らしくないと感じる現実」が見え、
「今の自分は価値が足りていない」と思っていると、
「今の自分は価値が足りていないと思えるような現実」が見え続けます。

結果として、

■自分のどこかを克服しようとする
■自分の中のダメな部分を変えようとする
■素晴らしくなろうとする
■価値ある自分になろうとする

という一見素晴らしく感じることをして、
ずっと変わらない自分と、ずっと変わらない現実を見続けることになります。

 

多くの人がとる“能力の開花を妨げる行動”に潜む2つの間違い

多くの人は人生をよりよくするために、

■自分のどこかを克服しようとする
■自分の中のダメな部分を変えようとする
■素晴らしくなろうとする
■価値ある自分になろうとする

という行動をしますが、
そこには2つの間違いがあります。

1.ダメな部分は変わることはない
2.そもそも今の自分が素晴らしく、価値があり、
  ダメな部分がそれを妨げるものではない

という2つです。

 

1.ダメな部分は変わることはない

多くの人は、ダメな部分を変えるとよくなると思いがちです。

そうやって、

「どこを変えればよくなるんだろう?」
「この悪いことが起こった原因となるダメな部分は何だろう?」

と“変えるべきダメな部分”を探し、
それを克服しようと取り組みます。

が、本当は

ダメな部分は変わることはない

ものです。

つまり、変えられないものを変えようとずっと取り組んでいます。

 

2.そもそも今の自分が素晴らしく、価値があり、ダメな部分がそれを妨げるものではない

「ダメな部分を変えればよくなる」と思いがちなのと同時に、
多くの人は、

素晴らしくなればよくなる
価値を高めればよくなる

と思っています。

が、それも間違っていて、

そもそも今の自分が素晴らしく、価値があり、
ダメな部分がそれを妨げるものではない

が真実です。

まずは「今の自分」を認めればいいのに、
それをせずに、「もっと、もっと・・・」と先を見る・・・

さらに言うと、
自分の中にある変えられないダメな部分は、
その「素晴らしく、価値がある」ということを妨げるものではありません。

それがあろうがなかろうが自分は素晴らしく、価値があるものです。

 

こういう様々な間違った思い込み、間違った行動により、
多くの人が本来持っている能力を開花・発揮できないままになっています。

 

あなたが本来持っている能力を開花させ、発揮するために必要なこと

あなたの能力を開花させ、
「こんなものじゃない自分」「こんなものじゃない人生」に変わるのに必要なのが

ゆるしのプロセス

です。

ゆるしのプロセスとは、

1.そのままの自分をゆるし、受け入れ、価値を認める
2.可能性が開花した自分を知る
3.素晴らしい自分を外に表現していく

という3つのプロセスとなっています。

1.そのままの自分をゆるし、受け入れ、価値を認める

ゆるし・・・

分かるようで捉えどころのないものですが、
それは

赦し

と書きます。

この字の意味は

「受け入れる」

という意味。

決して「許し」ではありません。

「ゆるし」とは、

こんな自分も自分なんだ

と、今のそのままの自分を肯定も否定もせず、
ただ受け入れている状態のことです。

そのままの自分を受け入れ、認める「ゆるし」を妨げる3つのもの

そのままの自分を受け入れ、認める・・・

そのことは分かったとしても、
それがなかなか難しいものです。

その原因となるものが3つあります。

「ゆるし」を妨げる3つのものとは、

1.感情
2.ルール
3.思考習慣(克服思考・渇望)

です。

これらをケアしない限り、
ゆるしをしようと思っても絵にかいた餅となり、
なかなか人生が好転して生きません。

「ゆるし」を妨げる3つのもの①「感情」

考え方を変える
行動を変える
意識を変える
口癖を変える

そんな様々な教えがありますが、
それらを取り入れようとしてもなかなかうまくいかないのは、

潜在意識に感情が残っているから

です。

ゆるしにしても、
例えば「ダメな自分をゆるしましょう」といったとしても、
本人としては

「そうは言っても・・・」

となります。

そうなるのは、
その「ダメな自分」にまつわる過去の経験での感情が解消されていないからです。

この感情が解消されない限りは、
いくらゆるしを試みようとしてもできません。

感情のケアは、
ゆるしをしていくうえでの第一歩であり、
大前提のモノでもあります。

 

「ゆるし」を妨げる3つのもの②「ルール」

そのままの自分を受け入れ、認める「ゆるし」をしようとしても、
今まで信じてきたルール

○○すべき
○○してはいけない
普通は○○するもの

というものにはまっていたら、
なかなか自分をゆるすことはできません。

無意識レベルで、

ルールを守れない自分はダメ
ルールを守れない自分は素晴らしくはなれない
ルールを守れない自分は価値がない
ルールを守れない自分は愛されない

といった状態にはまっている人はとても多いです。

それは半ば強迫観念的な部分も多々あります。

ルールを守ること、ルールを破ることとは関係なく、
自分のことを受け入れ、認めることができる状態を作っていくことは
ゆるしをするうえでとても大事です。

 

「ゆるし」を妨げる3つのもの③「思考習慣(克服思考・渇望)」

ルールにも共通するのですが、
ゆるしを妨げるものとしてあるのが

思考習慣

です。

思考習慣とは言い換えると、

疑うこともなく当たり前のこととしてしてしまうこと

です。

そしてゆるしを妨げる思考習慣には次の2つがあります。

1.克服思考:自分のどこか、何かを克服すれば幸せになれると信じている
2.渇望:自分が素晴らしくなれば幸せになれると信じている

多くの人が、このどちらかにはまり込んでいます。

これは習慣ですのでかなり厄介で、
多くの人が無意識的に、すぐにここにはまります。

これをケアすることもゆるしには必要です。

 

2.可能性が開花した自分を知る

あなたの能力を開花させ、
「こんなものじゃない自分」「こんなものじゃない人生」に変わるのに必要な「ゆるしのプロセス」ですが、
「自分をゆるし、受け入れる」というゆるしだけでは人生は進みません。

必要なプロセスの2つめは、

可能性が開花した自分を知る

ということです。

多くの人が現実や未来を「今の自分」で判断しますが、
本当はたくさんの才能、能力、可能性があり、
それをスルーして生きていることがほとんどです。

可能性が開花した自分を知り、
その自分の現実、未来を創っていくことが大事です。

3.素晴らしい自分を外に表現していく

あなたの能力を開花させ、
「こんなものじゃない自分」「こんなものじゃない人生」に変わるのに必要な「ゆるしのプロセス」の
3つめは

素晴らしい自分を外に表現していく

ということ。

「ゆるし」というのは自分の内側と向き合っていく過程ですが、
人生はそれだけでは進みません。

内側を整えた後は、
それを外側に表現することで現実は変化していきます。

自分をゆるし、受け入れ、
自分の才能、能力、可能性を知り、
その自分を外に表現していく・・・

それが大切です。

 

以上のように、
あなたが本来持っている能力を開花させ、発揮するために必要なゆるしのプロセスは、

1.そのままの自分をゆるし、受け入れ、価値を認める
2.可能性が開花した自分を知る
3.素晴らしい自分を外に表現していく

という3つのプロセスで、それに取り組むことによって

本当はこんなものではない私
本当はこんなものではない私の人生

が実現していきます。

※【参考】ゆるしに取り組むことによって

・現実が変わる
・願望が実現する
・幸せや豊かさが増える

ということの原理を動画に収録しています。

コチラもご覧ください。

 

「ゆるしのプロセス」に取り組むのに必要な3つのこと

ゆるしのプロセスに取り組んでいくと、
自分自身をゆるせるようになり、
素敵な自分を表現していく応じて幸せで豊かな人生が展開するようになっていきますが、
ゆるしのプロセスに取り組む際に必要なことが3つあります。

それは、

1.人生に対しての正しい考え方を持つ
2.時間
3.第三者のサポート

です。

 

「ゆるしのプロセス」に取り組むのに必要なこと①「人生に対しての正しい考え方」

長年、様々な方をサポートしてきたことと、
自分の人生を自分で創ってきた経験から感じるのは、

自分を発揮できない人は人生に対しての考え方がズレている

ということです。

前述したようなルールもそうですし、
信じている価値観や思い込みなど、
自分の能力を発揮している人としていない人では人生に対しての考え方が根本から違います。

自分の能力を発揮して生きるためには、
そのための人生の考え方を持つことが大事です。

・人生とはどういうものか?
・人生の目的とは・・・
・人が人生をかけてしていることとは
・自分という存在とは・・・
・何故様々なことを経験するのか?
・人生で起こる出来事の意味とは・・・

そういったことを正しく認識することが大事で、
その認識がズレているから生き方がズレてしまいます。

ゆるしに取り組むには、
まずは根本的な「人生に対する正しい考え方」をインストールし直すことが大事です。

 

「ゆるしのプロセス」に取り組むのに必要なこと②「時間」

変化に対しての私たちの脳のメカニズムには、

・安定化志向
・可塑性

という二つのものがあり、
分かりやすく言うと、

・脳は安定を好み、ゆっくりとした変化しか受け入れられない
・急激な変化は脳にとっては危険で、それをするとすぐに元に戻る

という機能を持っています。

その事実と、桑名の今までの経験則を踏まえると、
人が完全に変化するには3年の期間が必要です。

その3年は、

1年目は人生の整理
2年目で成果が出だす
3年目で飛躍する

というステップを踏んでいきます。

ゆるしも同様で、
ゆるしは無意識レベルに色濃く記憶されたデータを変えていくことをしますので、
やはり完全に変わるにはそれくらいの時間が必要で、
今までたくさんの方をサポートしてきて感じているのは、
平均的には、

1.6ヶ月すると「今までの自分」と「新しい自分の両方」ができる
2.1年くらいすると「新しい自分」が優位になる
3.優位になった新しい自分が2年目で成果となって出る

という感じです。

もちろん、6ヶ月ですぐに目に見える成果が出る人もいらっしゃいますが、
平均的にはそのようなスパンで人生が変化していきます。

 

「ゆるしのプロセス」に取り組むのに必要なこと③「第三者のサポート」

ゆるしのプロセスに取り組むうえでとても大きな障害になるのは、
前述もしました「ルール」「思考習慣」です。

それらは本人にとっては

疑うこともなく当たり前のこと信じてきたこと

ですので、
そこからなかなか自由にはなれません。

なのでが、
そこから自由にならない限りはゆるしは進みません。

だから、
一人でゆるしに取り組むと

それが正しいのかどうか分からない

という葛藤に陥り、
なかなかゆるしが進まない事態に陥ります。

そんな中でゆるしに取り組むのに必要なのは、

第三者のサポート

です。

もっと言うと、

ルールや思考習慣から自由になった第三者のサポート

です。

そういう人がいるだけで、

「あ、いいんだ」

という気づきが深まり、
その結果、一人で取り組むよりもはるかに速いスピードで
ゆるしが深まっていきます。

 

ゆるしのプロセスに取り組むことで起こる変化

多くの人はゆるしのプロセスができていないことで
次のような事態になっていることが多いです。

□自分に自信が持てない
□仕事がうまく回らない
□人間関係がうまくいかない
□よく人から非難されたりする
□うまく自分を表現できない
□仕事でトラブルが起こる
□なかなかやりたいことが実現しない

そんな人が逆にゆるしに取り組むと、

□「そのままの自分でいいや」と自分に自信が持てる
□仕事の成果がどんどん変わってくる

□自分を大切にしてくれる人間関係となる
□よく人から大切に扱われるようになる
□そのままの自分を表現できる
□なぜかトラブルが減る
□やりたいことが実現しだす

ということが起こるようになります。

 

ゆるしアカデミーで取り組むこと

ゆるしアカデミーでは、
ゆるしを深め自己実現を加速させるために

□月一度のレッスン(桑名のお話+ゆるし概論+ワーク)
□毎日取り組む課題(アファメーション、日記、簡単な浄化ワークなど)
□講師による毎週のメールカウンセリング

を通して、

□人生の真実と目的を知る
□感情を思い出す
□波動の使い方を学ぶ
□感情のクリーニング
□自分を縛るルールから自由になる
□思考習慣を変える
□自分の状態を整える
□理想の自分を知る
□自分がやりたいことを思い出す

といったことに取り組んでいきます。

具体的な内容としては、

【1ヶ月目】 ガイダンス+感情のお話
【2ヶ月目】 感情のクリーニング+自分を縛るルールから自由になる
【3ヶ月目】 ゆるしのワーク
【4ヶ月目】 可能性を開いた自分に変わるセルフイメージワーク
【5ヶ月目】 自分の未来を創る
【6ヶ月目】 まとめ

ということに取り組みます。

 

具体的な進め方

●当アカデミーでは6ヶ月をかけて、
・月一度のレッスン(桑名のお話+ゆるし概論+ワーク)
・毎日取り組む課題
・講師による毎週のメールカウンセリング
でゆるしを深めていただきます。

期間は6ヶ月で、どの月からでも始められます。
2018年6月スタートの方は11月まで、8月スタートの方は2月までとなります。

●ゆるしワークは各月で別々のものに取り組み、ワークについてはゆるしの認定講師が担当します。

●午前中は、毎回違ったテーマのお話を桑名がお話します。
(※テーマは表を参照)

AM PM① PM②
2018年6月 波動の使い方① ゆるしのお話(桑名) ゆるしワーク(認定講師)
2018年7月 波動の使い方② ゆるしのお話(桑名) ゆるしワーク(認定講師)
2018年8月 ミッションとは・・・ ゆるしのお話(桑名) ゆるしワーク(認定講師)
2018年9月 潜在意識を使いこなす方法 ゆるしのお話(桑名) ゆるしワーク(認定講師)
2018年10月 お金と仕事のお話 ゆるしのお話(桑名) ゆるしワーク(認定講師)
2018年11月 願望実現の方法 ゆるしのお話(桑名) ゆるしワーク(認定講師)

6月度:6月2日(土) 終了しました
7月度:7月7日(土) 終了しました
8月度:8月4日(土) 終了しました
9月度:9月1日(土) → 9月8日(土)
10月度:10月6日(土) → 10月13日(土)
11月度:11日3日(土) → 11月10日(土)
12月度:12月1日(土) → 12月8日(土)

AM:10時〜12時
PM①:13時15分〜15時15分
PM②:15時30分〜17時

※アカデミーは6ヶ月で構成しており、「ゆるしワーク」は毎回内容が異なります。
※※一人の認定講師が6ヶ月間サポートさせていただきます。

何かご質問がございましたら事務局までメールをお送りください。
(株)パーソンズリンク事務局メールアドレス office@personslink.com

 

その他、ご質問事項

 質問1:一度セミナーに参加してみてから入会を検討したいのですが・・・

最初の一回だけ「初回体験参加」が可能です。
そこで参加してみてから「自分に必要だ」と感じられてからご入会を検討いただいても結構です。
ちなみに、体験参加は初回のみ体験参加料金8,640円(税込)で参加できます。
ご参加いただいたときにアカデミーへのご入会の案内をさせていただきますが、ご了承ください。

 質問2:体験参加後も単発で参加したいのですが

単発参加をしたい方は単発参加料金32,400円(税込)で単発での参加も可能です。

 質問3:単発で毎月参加することとアカデミー入会の違いは何ですか?

単発で毎月参加された場合、6回で170,640円(税込)となり、アカデミー入会の324,000円(税込)よりも大幅に安い金額となります。
アカデミー入会いただいた方は、毎日の課題と、毎週の報告&コメント(メールカウンセリング)があり、それが変化を促しますし、結局はそれを受けないことにはゆるしは進みません。
アカデミーに入会いただいた方にはそこまでのケアをさせていただくということでトータルの値段に差が生じています。

 質問4:アカデミー入会中はセミナー以外にどんなサポートが得られますか?

アカデミーの方は、毎週いただく報告に対して全員にコメント(メールカウンセリング)をお送りいたします。
また、入会期間中はご質問いただければ、それに対しても無制限でお答えさせていただきます。

その他、何かご質問がございましたら事務局までメールをお送りください。
(株)パーソンズリンク事務局メールアドレス office@personslink.com

 

ゆるしアカデミー詳細

【日時】 毎月第二土曜日 10時~17時

6月度:6月2日(土) 終了しました
7月度:7月7日(土) 終了しました
8月度:8月4日(土) 終了しました
9月度:9月1日(土) → 9月8日(土)
10月度:10月6日(土) → 10月13日(土)
11月度:11日3日(土) → 11月10日(土)
12月度:12月1日(土) → 12月8日(土)

AM:10時〜12時
PM①:13時15分〜15時15分
PM②:15時30分〜17時

【期間】 ゆるしアカデミーに入会されてから6ヶ月
【会場】 都内・渋谷近郊(お申込みいただいた方に連絡差し上げます)
【参加費】 6ヶ月:324,000円(税込) ※体験参加、単発参加あり
【初回体験参加】 参加費 8,640円(税込)
【単発参加】 参加費 32,400円(税込)
【支払方法】 銀行振り込み・カード払い
※カード払いはペイパルで決済させていただきます。
【分割について】
分割には対応しておりますが、2ヶ月以内で2回分割の方はそのままの価格、3回以上の分割に関しては総額378,000円(税込)とさせていただきます。

※初めての方は、毎月10名まで体験参加できます。

何かご質問がございましたら事務局までメールをお送りください。
(株)パーソンズリンク事務局メールアドレス office@personslink.com

 

桑名の想い

これまで約10年間(2018年現在)にわたって「ゆるしのレッスン」をお届けしてきました。

始めた当初は、世の中がポジティブ思考全盛の時代だったため、「ゆるし」というものが理解されず、説明に困ることも多かったです。
しかし、そんな世の中にあっても、セミナーなどで多くの人に関わると、ネガティブな状態の人だけでなく、ポジティブに活動している人も含め、「多くの人に必要なのはゆるしだ」といつも感じていました。
そして10年かけてクライアントと向き合いながら、ゆるしに必要な考え方や説明の仕方、ゆるしを促すワークなどを開発してきました。
今では経営者の方などもお受けいただいています。

多くの人にとってゆるしの考え方は、今まで親しんできた考え方とは全く異なります。
ですので、最初はよく分からないことも多々あると思います。
が、ゆるしは自分らしい人生の実現の前提としてある在り方です。
天然で自分らしく生きている人たちは、天然でそれをしていますが、ほとんどの人はできていません。
つまり、それだけ大事な要素で、それができれば人生や現実の見え方が大きく変わるものだと実感しています。

是非ゆるしアカデミーでゆるしの在り方をインストールし、ご自身の人生に幸せと豊かさを引き寄せてください。

(株)パーソンズリンク代表取締役社長
桑名正典

 

お申し込み

アカデミー入会・初回体験参加・単発参加のお申込みは、こちらのお申込みフォームからお申し込みください。

必要事項をご記入のうえ、一番下の「申し込む」ボタンを押してください。
お申し込み後、すぐにご記入されたメールアドレス宛に自動返信メールが届きます。
30分経っても届かない場合は、迷惑メールをご確認いただき、そちらにも届いていない場合は(株)パーソンズリンク事務局まで連絡ください。
(株)パーソンズリンク事務局メールアドレス office@personslink.com




ご希望の参加種別

単発参加の方は何月に参加されますか?(複数選択可)




お支払方法
アカデミー入会の方は分割を希望されますか?